BLOG

ブログ

ブログ

大薬王樹 と呼ばれた木の葉で染めた腹巻き💖

大薬王樹 と呼ばれた木の葉で染めた腹巻き💖
 
 
いやしの森から、
こんにちは🍀😊🍀
 
10月20日の満月の日、
阿蘇山が噴火しました。
 
避難された皆様、ご無事でお過ごしになられますように…。
 
自然はダイナミック。
気温も一気に寒くなりました。
 
くしゃみやセキするとき、一段とセンシティブになる、2021年の秋ですね。
 
ご自身にあった方法で、
あたたかくしてお過ごしください。
 
いやしの森 amin でも、
早めの<冷え対策>におすすめの逸品をご紹介します🎵
 
それは…
 
「腹巻き」 
 
です😆
 
amin では、
内臓セラピー/チネイザン の超人気セラピスト、キム先生お勧めの ビワの葉染めの腹巻き を扱っています。
 
🏵️キム先生 からコメントいただきました❗️
 
「自然療法でお身体を癒す事が出来ます。 
 
私達は便利に、効率よく暮らすようになり、いつのまにか自然療法から遠ざかってしまいました。 
 
自然療法は肉体的にも精神的にもお身体に負担なく回復させてくれます。 
 
「服用」する という言葉がありますが、語源は、 植物で染めた布を身に纏うことでその薬効を感じていたことから由来しているそうです。
 
ですので、「びわの葉」で染めた布をお身体に巻くと 、その薬効があると言われており、お身体を癒してくれます。
 
自然栽培で育ったびわの葉で染めて作りましたので、大地のエネルギーがつまった可愛いピンク色の優しい仕上がりになっております。
 
草木染めの製品を是非、肌で感じてみて下さい!」
 
☺️キム先生、ありがとうございました☺️
 
(なかなか)予約がとれない
キム先生の
内臓セラピー✨
 
次回は、
・10月23、27日
・11月 6、10、20、24日
です。
 
詳細は、お気軽に
amin にお問い合わせください💓
 
漢方やフィトセラピー、自然療法を学ばれている方にはおなじみの、
 
<ビワの木>。
 
古い仏典でも、優れた薬効があると記されています。
 
お寺にたくさん植えられてきた植物の一つです。
 
中国では、「大薬王樹」というあだながつき、捨てるところがないほど有用な植物とされました。
 
日本では、奈良時代に天皇が建てた、貧しい人たちのための「施薬院」という治療施設で、ビワの葉が使われたそうです。
 
種をまけば、10年ほどで育つ、育てやすい木なので、庭木としてもメジャーですね。
 
✴️ビワの葉の効用
・排毒 / 免疫系の強化
 
✴️腹巻きの効用
・内臓あたため
 
2つの効果を、
<ビワ染め腹巻き>で取り入れちゃえます。
 
この<ビワ染め腹巻き>、シルクコットン素材で、ムレにくく、肌触り・つけ心地もハナマル💮
 
冷え対策はもちろん、
腸が弱い、下痢しやすい…などの方にもよいです。
 
体温を1度上げれば、免疫力約30%UP、と言われますので、
 
腹巻きで内臓の集まったお腹を効率よくあたためることは、簡単すぎるケアなのですね~。
 
実際、
腹巻き一つとってみても、
 
・生地の厚さ、伸縮性、通気性
・フィット感、肌触り
・アウターへの影響
 
など、使ってみると、
バッチリ✨な<腹巻き>には、なかなか出会えないものですよね。
 
<ビワ腹巻き>、
みなさんの 新しいマストアイテムになれば幸いです💓
 
今から少しずつでも、秋冬の心身のメンテナンスの準備をしていって、健やかな日々をつくりあげていきたいですね🍁
 
満月の日に、キム先生から来月に向けていろんなあたため布製品を準備中🍁とのニュースが届きました。
 
またお知らせしますね😃
 
10月もあと10日ほどとなりました。
 
いやしの森 amin に、
年末に向けての心身のリセットに最適なイベントが大集合❗️
 
✴️女神のカードセッション
✴️女神の骨盤塾
(青村 咲輝 先生)
✴️ヒーリングタロット
✴️ヒーリングヘッドマッサージ
(ソラ 先生)
✴️パステルアート
(滝口 えりこ 先生)
✴️ヒーリングほぐしケア
(シキ / 長倉 智恵子 先生)
✴️流れを変えて新しい龍(流)を呼ぼう❗️
(天照富龍山 / くぼた ちえみ先生)
 
こちらの日程を、
ぜひ💗ご覧ください。
 
あせらないで、今できることを一つ一つ、確実にこなしていきましょう。
 
今日の心と体、お大切に✨
 
 
Words by 赤月凪 亜優見
ブログ

10月18日、木星順行✨ 追いかけて来た幸運を迎え入れましょう🎵

10月18日、木星順行✨ 追いかけて来た幸運を迎え入れましょう🎵

 

いやしの森から、

こんにちは🍀😊🍀
 
冥王星、土星に続いて、
 
幸運の<木星>も、
10月18日に逆行を終えて順行に入ります。
 
その後には、
10月20日の牡羊座♈️満月がやってきます。
 
今年の牡羊座新月、春分の日などに立てた目標やヴィジョン、願い事の振り返りをしてみていただくのに最高のタイミングです❗️
 
忘れた頃に、
あっさり欲しかった物・事が手に入ったり、叶ったり。
 
それどころか、
欲しかったことも忘れ果てて、かなっているのが当然❗️という気分でいたことに気づいてビックリ👀
 
…なんて時ありますよね。
 
この木星順行、牡羊座♈️満月の時期は、そんなことが起こりやすいです。
 
一人のリラックスした時間を作って、今年の春くらいから今までのこと、思い返してみてくださいね。
 
前回のブログ、お祝いトピックへのあたたかいご反響をありがとうございました✨😌✨
 
まだ、ご覧になられていない方、よろしければ、HAPPY なエネルギーにあやかってくださいませ🎵
<過去ブログ>
くじけない人の後ろを、⭐️⭐️は、必死に追いかけてくる🏃✨
 
このブログへのご質問もいただきました。
 
「他の人の幸福を喜ぶだけで、自分もそんなに幸福になりますか?ホントに?」
 
↑そうですよね。
よくわかります、そうお聞きになりたい気持ち…。
 
でも、答えはシンプル❗️
もちろん、YES❗️です。
 
ポイントは、
<単純>に喜ぶこと。
 
シンプルに、純粋に…という意味の<単純>さが必要です。
 
他の思考・感情が混ざらないように😊
 
うまくできた時は、自分の心が明るくて清らかで、満足したエネルギーに満ち満ちています✨
 
このエネルギーは、自分の心から生まれているので、このエネルギーが原因となり、自分の心に結果が生まれます🎵
 
他者の幸福を心から喜ぶ人は、
 
自分の幸福を心から他者に喜んでもらえます。
 
(その逆も然り、
なのですが😅)
 
祝福と喜びの連鎖、起こして、繋げていきたいですね。
 
日頃積み重ねた成果を嬉しい形で受け取りやすい星の流れ…。
 
次のステップ、新たなチャレンジに、自然に心が向かう方も💖
 
自分を再発見できる、
YOGA・ピラティス
 
待望の ヘルスフェスタ も、開催決定❗️(11月23日)
 
 
善い 喜び の感情エネルギーは、
脳を活性化させ、
満足感をうみ、
やる気やバイタリティーを引き起こし、
幸せを引き寄せる🎵
 
自分のことでも、他者のことでも同じ効果がだせるのですから、
 
ネタには困りませんね😆
 
喜びのタネをまきまくって、気がついたら壮大な花園に立っていた❗️
 
…そんな人生を送ってまいりましょう。
 
 
Words by 赤月凪 亜優見
ブログ

くじけない人の後ろを、⭐️⭐️は、必死に追いかけてくる🏃✨

 
くじけない人の後ろを、⭐️⭐️は、必死に追いかけてくる🏃✨
 
 
いやしの森から、
こんにちは🍀😊🍀
 
久しぶりの、
⭐️⭐️タイトル❗️
 
⭐️⭐️に、何の言葉が入るか、当ててみてくださいね~。
 
少し、いえだいぶ長文になりますが、
(毎度すいません🙏)
どうぞおつきあいよろしくお願いします…。
 
今秋、非常事態宣言が解除になり、お祝い事、レセプション、楽しい集いの場にお出かけの方、多いかと思います。
 
コロナなどの影響で、延期になったり、中止になったり、見えないところでいろいろなご苦労があったことでしょう。
 
晴れの舞台をお迎えになられる、すべての方に
 
✨おめでとうございます✨
 
と、心からお祝い申し上げます。
 
今日は、
お祝い事に携わる時の
 
✨最高の祝い方
✨最高の縁起の担ぎ方
 
について、書かせていただきます✨😌✨
 
「祝う」、「縁起を担ぐ」…
どちらも凶・禍を避けて吉祥を願う人の心から生まれたものです。
 
✴️祝う
→不吉なものを避け、吉祥を招く の意味。「い」は祈りの意味に近い。
 
✴️縁起を担ぐ
→物事の吉凶をおしはかる、気にする の意味。
 
語源からみてもわかる通り、<吉凶>への思い・関心が中心にあり、そこから儀式が生まれ、人が集うという形があらわれてくるのですね。
 
文化、習慣、伝統については、それぞれのものを尊重し、調和して参加することを大切にされたら素晴らしい集いになると思います。
 
(文化・習慣・伝統の違いで、差別したり、争ったり、格付けやパワーゲームをしたりしないことが、とても大事です。)
 
「縁起」という言葉の意味は、もともと仏教用語です。
ですので、仏教らしくこの言葉の意味を説明すると、
「他の事象との関わりが、次の関わりの原因となる条件の生起の流れとしくみ」となります。
 
ちょっとややこしいので、ざっくりと、
「因果法則を成り立たせる条件として、現象をとらえること」
とでも言っておきましょう。
 
日本語でいう、
「縁起を担ぐ」という慣用句は、
 
現代では単純に、
凶禍を避け、吉祥に恵まれると思われる、形式化したジンクスのような物事を集めたり、行為をしたりする…という程度で使われる場合が多いようですが、
 
もともとの仏教的な意味を汲み取って、
 
「吉祥の現象を生み出すための原因をつくり、条件を揃えるための行為をする」
 
という意味合いで理解されることをおすすめしたいと思います。
 
そこで、(やっと😅)
✨最高の祝い方
✨最高の縁起の担ぎ方
以下のポイントの提案でございまーす❗️
 
✴️お祝いするべき事・人に関する、過去・現在のあらゆる苦労・努力・献身を心から<労う>。
 
そして、その苦労・努力・献身が報われたことを心から<喜ぶ>、<満足する>。
 
この現象(出来事)に自分が関われることを心から<喜ぶ>、<満足する>。
 
そこにある事・人を<大切に思う>、<大切に扱う>。
 
✴️お祝いの場にある、あらゆる物・事の後ろに、見えない無数の生命の苦労・努力・献身があることを思い、それらを心から<労う>。
 
そして、その苦労・努力・献身が報われたことを心から<喜ぶ>、<満足する>。
 
そこにある物・事を<大切に思う>、<大切に扱う>。
(例)テーブルに飾られた花一輪にも、ここまでに数えきれない生命の労力の果てに、無事にお祝いの飾りとしてその場にある…と考えると、心に違った世界、思いが作られますね❗️
 
✴️お祝いに関わる、どんな人の幸福、美徳、魅力、能力、豊かさも、自分がそれらを得られたかのように、純粋に本気で<喜ぶ>、<満足する>。そして、それらが<損なわれることのないように願う>。
 
✳️自分に向けられた称賛や感謝も、謙虚に、しかし純粋に喜びをもって受け止めましょう。受け入れられなくても、善く受け止めてあげればいいのです❗️
 
✴️お祝い事に関わっていない生命にも、このように<苦労・努力・献身が報われ、楽しみ・喜び・満足・幸福が得られるようにと願う>。
 
✴️何かや誰かと自分を比べて、批判したり、格づけしたり、嫉妬したり、見下したり、羨んだり、張り合ったり、欲しがったり…
→これらの行為を<絶対しない❗️ように努める>。
 
これで、最高の
✨お祝い&縁起担ぎ✨
が整い、将来の幸福が間違いなく成就します🎵
 
吉凶禍福のすべては、
心しだい です。
 
晴れやかであたたかい、喜びと満足で満たされた祝福の心さえあれば、お祝いの場のすべての方々に最高の
礼を尽くし、自他の幸福の縁起を担いだことに、完璧になるのです。
 
幸福な心(原因)
→幸福な行為(条件/縁)
→将来の幸福(結果)
 
これが、仏教の因果法則にのっとった、幸福のつくり方です。
 
人が、吉凶を気にするのは、幸福になりたくてたまらないけれど、幸福になるのに、とても手間ひまがかかり、苦労・困難が多く、しかも結果がよくわからないという不安がつきまとうからでしょう。
 
どんなに苦しい時も、
どんなに不安な時も、
 
心を暗く、汚さないように、そして、自分と他者を信頼することを、決してあきらめないように、誰とでも力を貸し合って生きていきたいものですね。
 
お待たせしました😅
⭐️⭐️クイズの答え合わせです。
 
くじけない人の後ろを、⭐️⭐️は、必死に追いかけてくる🏃✨
⭐️⭐️に入る言葉は、
「幸福」
でした🎉✨😆✨🎊
 
幸福を追いかけるのではなく、こんな別の方法で。
 
たとえ拒否っても、幸福になっちゃう🎵
 
とっておきの技のご紹介でした❗️
 
ご参考になりましたら幸いです。
 
amin に、
ご結婚をはじめ、いろいろな吉報、いろいろなところから、たくさん、たくさーん届きました💗
 
お知らせありがとうございます。
 
最後に、皆々様へのお祝いの心を込めて、立原えりかさんの詩を贈り物としてご紹介させていただきます。
『詩集 あなたがすき』より詩 立原えりか
 
「しあわせのリボン」
 
「 あなたの名前と わたしの名前を
つなぎたい つなぎたい
しあわせのリボンで
 
やさしいものと うつくしいものだけを
かざりたい かざりたい
しあわせのリボンで
 
青空にうかぶ雲 雨つぶと虹を
たばねたい たばねたい
しあわせのリボンで
 
しあわせのリボンを みつけたら
わけてあげたい あなたにも
 
あなたの心と わたしの心を
むすびたい むすびたい
しあわせのリボンで 」
 
🎀 Congratulation 🎀
 
 
Words by 赤月凪 亜優見
ブログ

10/11 土星も、逆行 から →順行へ✨

10/11 土星も、逆行 から →順行へ✨
 
 
いやしの森から、
こんにちは🍀😊🍀
 
10月7日の
<冥王星逆行終了>
に続き、
 
本日、<土星逆行>も終了して順行へ✨
 
地球の地上でも、天空でも動きが活発にでていますね。
 
カルマの星、とか
試練の星、とか、
 
重めでシリアスな印象の土星ですが、
 
私たちのグラウンディングと人生の修正をサポートしてくれる心強い星でもあります😊
 
10月11日の<土星順行>から、フォーカスしたいエネルギー、お伝えします🎵
 
感情が浄化され、
現実をより美しくするためのインスピレーションが流星群のように (見えないんですけど😅) 降ってくる…
 
そんなイメージです。
 
風の時代からの変化が、そろそろ定着化していく時期に入りましたので、
例えるなら、
ジェットコースターの最後の回転を余裕をもって楽しんで、少しずつスピードダウンし、安心感や満足感、余韻を楽しむ…
 
そんな流れに入りました。
 
この時期のシンクロを引き起こし、加速するキーワード、アイテム は、
 
✴️らせん
✴️インフィニティ
✴️スピンオフ
✴️水
✴️ドラゴン
✴️第2チャクラ と 第4チャクラ
✴️ルビー と エメラルド
✴️ヴァーベイン のフラワーエッセンス
 
 
何か一つでも、「😃💡」と来たものがあったら、そのインスピレーションの流れにのっていってみてくださいね✨
 
行楽の秋✨
久しぶりのお出かけ、旅行が決まった方もいらっしゃると思います。
 
今週末は予定はないよ😃
という方、
 
amin でお待ちしています❗️
 
🍁10月16日(土)
 
🌰子ども造形教室
 
🌰方眼ノート 1DAY ベーシック講座①
 
よいエネルギーを作って、動かす、とっても簡単な方法 … それは、
 
 
笑うこと✨😊✨
 
大笑いでも、モナリザや仏像のようなアルカイックスマイルでも🎵
 
脳科学的には、広角をあげると、神経伝達で楽しい感情や面白いという気分が後から生じてくるという実験結果もあります。
 
笑うような気分じゃないよ…
 
という時でも、笑顔をつくる努力は無駄ではないともいえますね。
 
笑う門には、福来たる✨
 
顔は無表情でも、
心の中に笑顔があるなら、
 
それも、きっと❗️
福を呼ぶ笑顔だと思います
☺️
 
微笑みが絶えない人生をつくっていきたいです。
 
 
Words by 赤月凪 亜優見
ブログ

10/7 終わりましたね、冥王星逆行。

 
10/7 終わりましたね、冥王星逆行。
 
 
いやしの森から、
こんにちは🍀😊🍀
 
4月28日 ~10月7日まで、今年は1回だけだった、
 
<冥王星逆行>
 
終了しましたね。
 
頭痛やめまい、強烈な眠気、ダルさ…などでつらかった方、お疲れさまでした。
 
全員というわけではないのですが、星回りで体調不良になる方がいらっしゃることは事実です。
 
これに限らず、
経験のないことに対する他者の理解・共感はなかなか得られにくいので、それもつらさの要因になります。
 
「天体の影響で体調が悪いので、今日は仕事/勉強を休みます」
 
と、欠席届けを出しても、安心してお休みできるようになったらいいですね。
 
さて、
試練・変容・変革の星、冥王星の逆行が新月明けの後に終わった今、
 
気をつけていただきたいポイントを2つだけ、書かせていただきます😊
 
1、
<心の声を確かめる>
 
→ 先へ先へと考えて、思考が暴走するのをスローダウンしてください。今の自分の心の声を、ごまかさないで聞いてくださいね。
 
2、
<心身を休める>
 
→ 一度、心と脳と体をクールダウンして落ち着くことで、バイタリティーや気力がよみがえり、余裕が生まれ、五感や感情を豊かに感じられるようになります。
 
夏の疲れがでる時期でもあります。
 
非常事態宣言が解除になったのに、
 
何か、腰が重くて動く気にならない…
 
まわりの動き・変化にのれない、ついていけない…
 
そんな場合は、
無理に動いたり、回りに合わせようと自分を追い込む前に❗️
 
スローダウンして、
<心の声を確かめる>
<心身を休める>
ことをしてみてくださいね💓
 
amin には、
こんな強力な癒しの味方が続々来店✨
 
 
10月 12日
🍁ヒーリングほぐしケア
(シキ 長倉先生)
 
🍁ヒーリングタロット
/ ヘッドヒーリング
(ソラ先生)
 
10月 13日
1枠だけ、キャンセルで空きが出ました❗️
🍁内臓セラピー
(キム先生)
 
NEW✨
10月 22日 10時
癒しのヒーリングYOGA
(TAKAKO先生)
 
はじめての方も、
welcome💓 です。
 
今、心身ともにのって順調な方は、ご自身の喜びや満足、自他への感謝、慈悲といった感情をしっかり味わい、自覚されることで、よい状況を維持したり強化しやすくなります✨
お試しください❗️
 
キンモクセイの豊かな花の香り、
コスモスのやさしい花の色、
 
秋が深まっていますね。
 
「いい日~🎵旅立ち~🎵」
 
とか、
 
「小さい秋、みーつけた🎵」
 
思わず歌っちゃいそうです。
 
今だけの命、
生きているからこそ、
今だけ 
感じることができるエネルギーです。
 
今日の一日を、
たっぷりと味わって、
存分に生きてみましょう。
 
日々是好日❗️
 
 
Words by 赤月凪 亜優見