ブログ

3月4日 下弦の月。


3月4日
 下弦の月。
 
 
いやしの森から、
こんにちは🏳️‍🌈
 
3月4日0時23分ごろに射手座♐️下弦の月 をむかえます。
 
雛祭りの翌日ですね。
(旧暦の3月3日は、2024年4月11日です。)
 
禊、厄祓いの伝統習慣のサイクルとして、
あるいは、生活文化風習として、
 
ご自身の自由な捉え方、QOL(人生の質)、ウェルネスに響くように取り入れていただくのが最上だと思います😌
 
一説によれば、三島にも縁の深い、
 
✨瀬織津姫さま✨
 
のお誕生日は、3月3日と言われています。
 
水や浄化に関わる神様ですので、桃の節句ともつながりますね。
 
ちょっと先ではありますが、3月の満月が魚座の満月なので、一足早く、水のエネルギーに意識を向けていただくのもいいかと思います。
 
では、
3月4日の射手座♐️下弦の月の刻に意識してみたいポイント、お話してまいりましょう😌
 
🌘魚座♓️満月→4月の宇宙元旦(牡羊座♈️新月) にかけて、様々なリセットの流れをつかんでおく。
 
🌘「立つ鳥 跡を濁さず」で、去り際、終わりを清らかに。
 
🌘「終わりよければ、すべてよし」、「一事が万事」の精神で、一つ一つのことをより善く・満足できるよう工夫してみる。
 
巷のトンデモ話や陰⭐️論に、調べもせずに乗っかって、予言チックに恐怖感を煽りたい気持ちはありません😅
 
外の環境がどうであれ、日々の中で無数の膨大な出来事 / 現象 の流の中に身をさらしているわけです。
 
終わりの数だけ、始まりがあります。
 
別れの数だけ、出会いがあります。
 
とはいえ、
数え方は、ものの見方の一部です。
 
ですから、自分の解釈は自分の出来事の見方によって変わります。
 
数が大事ということではなくて、数に囚われることから心を自由にできたらいいですよね…ということです😊
 
失敗の数だけ、成功があるって思うことも可能ですし🎵
 
あえて下世話な表現をすると、
 
・やり逃げ
・やりっ放し
・やり散らかし
 
みたいなパターンって、
あるじゃないですか?
自分固有の…というか、独特のパターン。
 
ここにテコを入れて改善・改良することが、今回の射手座♐️下弦の月のエネルギー下では、とってもやりがいがあるのです❗️
 
魚座♓️満月~宇宙元旦(牡羊座♈️新月)のエネルギーは、少なくとも地球全体に、
 
🌊くるしゅうない、よきにはからえ~みたいな、ドドーッと何でもかんでも水に流しちゃえー🌊
 
みたいな感じで押し寄せてきます。
 
ですが、
みそもくそも 一緒に流れちゃうと、けっこう厄介でしょう…😅
 
というわけで、
目の前の一つ一つのことを、心地よく、よい形で終わらせていくことにエネルギーを使ってみてください。
 
ここでクイズです❗️
 
<Q >
「立つ鳥 跡を濁さず」の反対は?
 
<A>
「後は野となれ山となれ」
 
…だそうです。
 
人生の中で、時には
「後は野となれ山となれ」のように、すべておいていかなければいけない、いくべき状況もあると思います。
 
その時でも、それまでの行為の積み重ねの<質と量>は、そのままエネルギーとして表現されるでしょう。
(受け止め方と解釈の仕方はそれぞれだとしても。)
 
去った後、残したところのことは知るよしもありません。
 
見送った後、送り出した人のことは知るよしもありません。
 
✨一期一会✨
の 今ここ、このとき、この場所、この人(生命・存在)、このこと、このもの を、大切に💞
 
そして、
今回の 射手座♐️下弦の月 の日、3月4日の マヤ暦 は、
 
💫K136 の
【 黄色い戦士 / キーブ】
【 青い猿/ チューエン】
  銀河の音 6
 
です。
 
自分の内的世界の中、精神面での闘い・チャレンジに逃げずに向き合い、葛藤を乗り越えるチャンスに恵まれた日
 
ととらえてみてはいかがでしょうか?
 
善い下弦の月の日になりますように✨
 
Words by 赤月凪 亜優見
ブログ

2月28日 ~ 3月12日 マヤ暦 【青い猿】の13日間 。


2月28日 ~ 3月12日
マヤ暦 【青い猿】の13日間 
 
 
 
いやしの森から、
こんにちは🏳️‍🌈
 
マヤ暦の13日サイクルについてのお話です。
 
マヤ暦では、
 
💫2月28日 ~ 3月12日
チューエン、【青い猿】
の13日間
 
という期間に当たります。
 
この期間、どんなことに意識をはたらかせると、マヤ暦のとらえている銀河エネルギーを知り、自分の変容、成長に役立たせることができるでしょうか?
 
…ということを探求・考察して、どなたにも自分や他の生命との暮らしの中での気づきやヒントを得ていただけるようなメッセージをお伝えできるよう試みています😌
 
チューエン、【青い猿】
からのメッセージは、
 
💫 幼い頃の傷を癒して、また一つ大人になる。
 
💫真実・事実から目をそらしたい気持ちに気づく。
 
💫例えるならイルカのような、心の底からの無邪気や純粋さに再びつながる。
 
💫自分も誰も傷つかない、素敵なユーモアを使ってみる。
 
💫粋な道化者・アルルカン・ピエロ・トリックスターを演じてみる。
 
💫怖いからこそ、勇気を大切に、怖いものしらずな自分 を目指してみる。
 
チューエン、【青い猿】の学びは、イキイキとした衝動、フレッシュなエネルギーをどうやったら、純粋な愛や智恵ともに、調和的に使うことができるのか?
ということです。
 
嘘や虚構、真実で無いものにとらわれている状態は、
 
生命エネルギーが枯渇していく傾向にあり、
 
・心から笑うこと
・心から安心していること
・他人の目を気にすること
・自己と他者のつくる感情・価値観のドラマからフリーでいること
 
が難しくなります。
 
(ただ、そのようなときであっても、必ず何らかのメリットやよい側面もありますので、全否定することは推奨しません。
 
あくまで、一人一人の人が、自分自身の気づきに応じて考えや行動を決定する際に、例として示唆した上記のようなポイントが、自分にとって自己成長に有益と感じるかどうか…を大切にしていただきたいと思います。)
 
無邪気 とは、大人にとっては、無知や未熟ということではなく、超越した智恵からもたらされる人格的な成長の表現として理解すると、現状の自分なりの智恵を求めるチャンスにも、たっぷりと恵まれることでしょう❗️
 
チューエン、【青い猿】のエネルギーの
 
イメージをふくらませ、思考や感覚、感情といった人間の日常使いのエネルギーと、マヤ暦の銀河エネルギーとがつながる<認識と理解>のアクセスポイントをつかんでくださいね☺️
 
2024年から、いやしの森 aminでは、このマヤ暦の13日間のウェイブスペルからインスパイアを受けて、それぞれの13日サイクルに合わせたオリジナルデザインの天然石ブレスを <アカツキナギ・ブレス> の新シリーズとして創作しています。
 
チューエン、【青い猿】の13日間 のエネルギーをイメージして、象徴する天然石のブレス
 
💎アカツキナギの13マヤンブレス💎
 
は、3/2に店頭にならびます。
 
マヤ暦の自分のウェイブスペルや太陽の紋章が、
チューエン、【青い猿】の方、また、2024年2月28日に誕生日を迎える方、自分のツォルキンバースデーが、<Kin131> 青い猿 × 青い猿の方、特にオススメです✨
 
マヤ暦に、特別な興味関心・こだわりがなくても、今の自分が惹かれたのなら、ブレスを自分のものにするのはOKです😊
(あとから起こるシンクロニシティによって、新たに生まれる興味関心、理解も大いに期待できます💖)
 
最後に、
マヤ暦にちなんだ赤月凪亜優見の新講座の紹介です。
 
✨NEW✨
【赤月凪亜優見の マヤンオラクルカード × スピジョブコンサル プライベートレッスン】
 
180分 × 4回 + 最後のスペシャルセッション60分
(合計13時間) 
✳️いやしの森amin での 対面受講のみ。
 
✨現在スピリチュアルのお仕事をしているプロの方のみ、2024年度 【1名限定】の募集講座です✨
 
✳️3/2 に1回目をスタートし、2回目以降は日時ご相談の上決定します。
 
詳細は、いやしの森 amin のスタッフにお問い合わせください😌
 
Words by 赤月凪 亜優見
ブログ

2月24日 乙女座♍️満月。


2月24日
 乙女座♍️満月。
 
 
いやしの森から、
こんにちは🏳️‍🌈
 
2月24日21時31分ごろに乙女座♍️満月をむかえます。
 
ここで意識してみたいポイント、お伝えします😌
 
🌝自分の良心を受け入れる💖
 
🌝全部ではなくて、部分改良・改善・修正でOK❗️
 
🌝リアルを尊ぶ✨
 
いつになくコンパクトにまとまったポイントです😊
 
この3つは、それぞれ連動しています。
 
要になるのは、
 
💖自分の良心を受け入れる
 
です。
 
文字通り、
自分の 良い心 を受け入れること
→ 良い心にもとづいた行いをする
 
ということに通じます。
 
今の世の中、暗い心や不幸な心、悪い心の話があふれているように感じることもありますが、
 
暗い心だけ、
不幸な心だけ、
悪い心だけ、
 
ということもありません。
 
悪い心のニュースなどを見て、
 
<嫌悪>を感じる
 
ということがありますが、
この <嫌悪> が、人 という対象に向かって放たれると、人間を嫌悪した という行為になります。
 
そうすると、
自分も人間なので、自分もその種の中の一員として、嫌悪の対象になってしまう…ということになります。
 
これは、自覚のある分にとどまらず、知らずに積み重なっていく分もありますが、自分や他者への信愛や友愛の力に影響を及ぼします。
 
何となく自分を愛するとか、人を愛するって、よくわからない
 
とか、
 
どうしても他者を信じきることができない
 
とか、
 
理由不明、説明不可能な感覚に陥るパターン の中に、
 
この要因が入っていることがあります。
 
ですが、ご安心ください😌
 
🌝自分の良心を受け入れる
 
ことで、
まず <自己信頼>は高まっていきます❗️
高めていけます✨
 
良心に根ざした 
<自己信頼>
が高まることによって、
 
<他者への信頼>
も高まります。
 
良心 に根ざしているので、
 
自己であれ他者であれ、
健全な信頼感を投げかけられることで、
 
良い心 に栄養がまわり、
良い心の回転が強化され、良い心が現象化し、
良い心の果報を得る…
 
ということにつながっていきます。
 
自分の良心 は、
自分だけでなく、他の生命の幸福にも貢献している
 
ということを、
この乙女座♍️満月のメッセージの一つとして、受け取ってくださいね☺️
 
良い心 で生きるとき、自分の内面に力を感じることもできます。
 
無気力、人生への倦怠感や疲労感という心身の苦しみに苛まされている時も、
 
🌝自分の良心を受け入れる
 
ことは、救いをもたらします。
 
自分と他者の今の状況がどうであれ、
 
✨良い心で生きる✨
 
という選択をすることは可能です。
 
完璧な善人に今すぐなれなくても、
 
良い心 をつくることはできます。
 
今、できる よい心をつくること
 
が、
 
自分の良心を受け入れ、
人生の部分的な調整をしっかりやり、
現実を尊ぶ
 
ということになります。
 
乙女座♍️満月のエネルギーを学びにいかすヒントになれば幸いです。
 
善い満月を😌
 
Words by 赤月凪 亜優見
ブログ

2月17日 上弦の月。


2月17日
 上弦の月。
 
 
いやしの森から、
こんにちは🏳️‍🌈
 
2月17日0時01分ごろに牡牛座♉️上弦の月をむかえます。
 
ここで意識してみたいポイント、お伝えします😌
 
🌘夢は夢、理想は理想で、純粋にその素晴らしさを堪能する。
 
🌘現実は現実として、無理のない計画で実行可能な夢・理想へ近づくための視野をもち、行動する。
 
🌘胸が高鳴る・おどる🔔 こと を大切にする。
 
かつて、夏目漱石 氏 が自作の小説の中で、フランス語の「roman」を「浪漫 」と訳し日本語の中にその世界を招き入れました。
 
「ロマン / 浪漫」とは、小説や物語、夢や理想、神秘的な、うっとりするような感じ…などのような意味の言葉です。
 
今回の 牡牛座♉️上弦の月  のキーワード、「ロマン」とさせていただきます😌
 
自分の力、感性で夢や理想を物語にしつらえていくこと…
 
これが、今回の 牡牛座♉️上弦の月 のエネルギーの中心です。
 
よくいう、<夢見る力>。
 
人間の想像力・創造力は、ないものを想い、衝動を感じ、ないものを手にいれようと思考する力です。
 
牡牛座♉️上弦の月 の学びは、この <夢見る力> と「ロマン」が、それぞれの人の豊かさや幸福のエモーションと未来へのモチベーション✨となる、ということです。
 
春分の日 や 牡羊座♈️新月    に、願い事や決意表明をすることが宇宙のタイミングとして重要であると、占星術やスピリチュアルでは言われています。
 
この 春分の日 や 牡羊座♈️新月 が <種まき> の期間ならば、今回の牡牛座♉️上弦の月は、 <種をつくる~種を手にいれる> 期間にあたるのです。
 
<種まき>の時に、種がない、種をまく動機・気力がない … だと、もったいない場合もあります。
 
(あえて、何もしない とか、今は休耕期❗️とするのがある人にとっては最善👌ということも大いにありえますから😊。)
 
種 が、いい種 になるよう、自分にとって大切な願いや意図、純粋な喜びやワクワク感、健全な将来への期待などを
 
ギュッ、ギュギュッ✨
っと、自分の胸にしまいこんじゃいましょう🎵
 
現実は現実で、
理性や客観性を駆使していくとして、
 
夢は夢として、
ドキドキ😍ワクワク💕うっとり🎵するロマン経験をしっかり味わって、力に変えていくことの重要さ、有用さを 今回の牡牛座♉️上弦の月 が教えてくれている…と考えてみてください。
 
上弦の月は、新月がどんどんと満月に向かって満ちていくので、夢見ることにマッチしたエネルギーなのです。
 
憧れの⭐️⭐️…
のようなものも、この時期とてもよい学びを得られるので、フォーカスしてみてくださいね❗️
 
今回の 牡牛座♉️上弦の月 の日、2月17日の マヤ暦 は、
 
💫K120 の
【黄色い太陽 / アハウ】
【白い鏡 / エツナブ】
  銀河の音 3
 
です。
 
この日夢見た、自分の創る世界、創った希望の種が、まるで最初からまるっと叶ってしまうロマンと予感に満ちた、
 
太陽・円満・完成・実現・隠れたもののない…のようなイメージのエネルギーの日です。
 
種に、その成熟のすべてのプログラムが内包されている…だからこそ、種を手にいれるところから大切に経験していこう❗️
 
そんな気持ちで過ごされてみてはいかがでしょうか?
 
ロマンいっぱいの、善い 上弦の月 の日になりますように✨
 
Words by 赤月凪 亜優見
ブログ

2月15日 ~ 2月27日 マヤ暦 【白い鏡】の13日間 。


2月15日 ~ 2月27日
 マヤ暦 【白い鏡】の13日間 。
 
 
 
いやしの森から、
こんにちは🏳️‍🌈
 
マヤ暦の13日サイクルについてのお話です。
 
マヤ暦では、
 
💫2月15日 ~ 2月27日
エツナブ、【白い鏡】
の13日間
 
という期間に当たります。
 
この期間、どんなことに意識をはたらかせると、マヤ暦のとらえている銀河エネルギーを知り、自分の変容、成長に役立たせることができるでしょうか?
 
エツナブ、【白い鏡】からのメッセージは、
 
💫 他者は、自分を写し出す鏡。
 
💫出来事は、自分のエネルギーの投影→自分のエネルギーそのものであるという学び。
 
💫出来事を比較・判断・評価しないで、そのまま受け止めることができますか?という投げかけ。
 
ととらえてみました。
 
エツナブ、【白い鏡】のエネルギーは、真実や法則の理解や学びをもたらす性質があります。
 
隠し事、差別や不平等などを明らかにし、それによって本来あるべきところに導いていく、闇を切り裂く鋭い刃のようです。
 
✴️自分に正直に生きたい。
 
✴️不調和、アンフェアな関係性や状況を打開したい。
 
✴️真実を知りたい、本当の⭐️⭐️を手にいれたい。
 
✴️自分の世界は自分が作り出しているという法則を理解したい。
 
…などについて、取り組みやすい期間です。
 
このようなエネルギーに抵抗したり、対立的でいると、波動干渉の影響で、上記に関係する出来事が強度をあげてネガティブに現象化する可能性が高まりますのでお気をつけください😅
 
どんな決断、行動をとるかは各自の自由ですので、その自由を行使する上で、自分の行動の影響や結果にどんなフォローができるかを、自分とまわりのために何となくでも意識しておくとよりセーフティーですよね。
 
「あなたが笑えば、世界が笑う」
ある仏教の僧侶の方の法話でお聞きした言葉です。
 
エツナブ、【白い鏡】のエネルギー、性質をシンプルに言い当てていると感じましたので、引用させていただきます✨😌✨
 
この
エツナブ、【白い鏡】の13日間 のエネルギーを象徴する天然石のブレス、
 
💎アカツキナギの13マヤンブレス💎
 
2/15 に、いやしの森 amin の店頭にならびます。
 
マヤ暦の自分のウェイブスペルや太陽の紋章が、
エツナブ、【白い鏡】の方、また、2024年2月15日に誕生日を迎える方、自分のツォルキンバースデーが、<Kin118> 白い鏡 × 白い鏡の方、特にオススメです✨
 
マヤ暦に、特別なこだわりがなくても、今の自分が惹かれたのなら、ブレスを自分のものにするのはOKです💞
 
そんな風に自分の心に正直に行動することも、マヤ暦のエツナブ、【白い鏡】のエネルギーのテーマの一つでもあります😊
 
出来事や他者を通じて自分を知ることは、さらに出来事や他者をより深く知ることにつながります。
 
この繰り返しで、自分とまわりのお互いが変化・成長していくのだなぁー…という気づきや実感、成果を、今回のエツナブ、【白い鏡】の13日間で十二分に味わっていただけますように✨
 
Words by 赤月凪 亜優見
ブログ

2月10日 水瓶座♒️新月。

P

2月10日
 水瓶座♒️新月。
 
 
 
いやしの森から、
こんにちは🏳️‍🌈
 
2月10日7時59分ごろに水瓶座の新月をむかえます。
 
ここで意識してみたいポイント、お伝えします😌
 
🌒思いやり・愛・慈悲に根ざした、現実的で具体的な改革、刷新をする。
 
🌒スピード と タイミングに気をつける。
 
🌒コミュニケーションにまつわるインフラ・ツールを新しくする。
 
今年最初の新月は、土の時代を象徴する山羊座でおこりました。
 
立春過ぎの今回の新月は、旧暦の1月1日にあたり、風の時代を象徴する水瓶座でおこります。
 
宇宙の天体運行エネルギー的にみれば、今回の新月が土→風の時代への安定期へのスタートといえます。
 
例えるなら、
飛行機が滑走路を走りきって離陸するタイミング✨
 
ですので、
スピードとタイミングが重要です。
 
そして、
 
某ローン会社さんのCMの有名な一言…
「アンタ、そこに愛はあるんか?」
 
のように、
今の自分の生活を成り立たせている生命関係、コミュニケーションの中に、思いやりや愛や慈悲が作用・機能しているかを徹底的に検証してみることをオススメさせていただきます😌
 
なぜなら、
このあとの地球と人類の将来において、社会は大きく変化し、価値観、社会システム、インフラなど外的環境が急速に広大に激烈に変化していくことが予想されるからです。
 
社会的に価値観が大きく変わるとき、個人がそれに翻弄されたり、適応しづらくなったりすることもおこります。
 
一人一人、違う価値観を持ち、自分の世界をつくっている存在ですので、すべてを外的環境や他者に合わせる必要はありませんし、そもそも、そんなことは不可能ですが、ある程度折り合いをつけることはサバイバルの上でとても必要です。
 
そこで、
思いやり・愛・慈悲が欠如した生命関係や、コミュニケーションを減らす・無くす取り組みからはじめれば、他の様々な価値観や能力の違いや差は、なんとかできる❗️ということを強調したいと思います。
 
これは、後回しにすると意味がありません。
 
ささやかなこと、今すぐできる範囲のことで十分です。
🔥火急的すみやかに🔥
着手してくださいね。
 
新しいものが生まれるときは、その前に必ず古いものが壊れます。
 
思いやりや愛や慈悲のエネルギーを持続させておかないと、壊れたり失ったりすることに耐えられなかったり、怒りや悲しみ、悩み苦しみに苛まれるだけでなく、立ち直り回復することがどんどん困難になってしまいます。
 
そのような状況にならないように。また、そういう状況に一時的に陥った他者に、何かすることができるよう、自分自身に余力を蓄えることを選んでいけるといいですね💞
 
そして、
スピードとタイミングを損なわないために、コミュニケーションのインフラを整備してみましょう。
 
PCやスマホのアップグレードや、アドレス・名刺・連絡先の整理、関わる人・場所の見直し、情報インフラのシンプル化、保険や支援サービスの確認・手続き… 
 
これらの努力と状況把握は、万が一の時にもたいへん有益です。後回しにしないで一つずつ納得いくところに落としこんでいきましょう。
 
💫マヤ暦では、2/10 は Kin113。【赤い空歩く人】、【赤い蛇】の日です。
 
行動力が問われる1日。
情熱いっぱいでも、冷静さと自己管理能力をうまく維持しやすいでしょう。
何かが終わって始まることを強く意識するようなことが起こりやすい日です。
そのエネルギーをいかして、この日を自分の取り組んできたことによい終止符をうち、新たな一歩を踏み出す日にされてはいかがでしょうか?
 
よい新月を過ごすヒントになれば幸いです😌
 
Words by 赤月凪 亜優見