5月30日 ~ 6月11日 マヤ暦 【白い風】の13日間 と5月31日 魚座♓️下弦の月。

 
5月30日 ~ 6月11日 マヤ暦 【白い風】の13日間 と5月31日 魚座♓️下弦の月。
 
 
いやしの森から、
こんにちは🏳️‍🌈
 
マヤ暦の13日サイクルのお話です。
 
💫5月30日 ~ 6月11日
イーク、【白い風】の13日間
 
という期間に当たります。
 
この期間、どんなことに意識をはたらかせると、マヤ暦のとらえている銀河エネルギーを知り、自分の変容、成長に役立たせることができるでしょうか?
 
…ということを探求・考察して、どなたにも自分や他の生命との暮らしの中での気づきやヒントを得ていただけるようなメッセージをお伝えできるよう試みています😌
 
イーク、【白い風】
のメッセージ。
 
💫呼吸 の恩恵に気づく、呼吸の恩恵を受け取る、与える。
 
💫思いつめない、問いつめない、突きつめない、息をつめない。
 
💫疑う ことをやめてみる。
 
エネルギー的に、下に下に降りていくよりは、上へ上へと軽さを増す方が、物事の流れがスムーズになります。
 
視点も俯瞰的にするよう意識すると、感情のもつれや思考の矛盾を一気に乗り越える、鮮やかなソリューションが見い出だせる経験も得やすいです。
 
生きづらい、人生が息苦しい…という感覚に苦しんでいる人には、呼吸に関する新たなアプローチの学びや実践もとても有意義な要素があります。
 
この13日間のなかに、
5月31日2時13分ごろ迎える 魚座♓️下弦の月 の日があります。
 
🌘何かのピークは、何かの終わりと始まりの決定点である
…ということに気づいたら、どんなことを知るでしょう?
 
呼吸 一つとっても、吸うことの限界によって、吐くことが必然的に生じます。
 
何かのピーク、とは何かの限界のことです。
 
この 限界をとらえるセンス が、あらゆる判断の質に影響しますので、このセンスを日々磨いていけるような気づきを大切にしてくださいね。
 
マヤ暦では、
Kin 223、【アクバル / 青い夜】と【イーク / 白い風】の日にあたります。
 
これまで自分がみていた、とらえていたものが全てではなかった❗️ 新たな事実・真実を発見することにより広がる世界と自己の可能性を受け入れられるギフトのような日
 
…と、とらえていただいてはいかがでしょうか?
 
2024年から、いやしの森 aminでは、マヤ暦の13日間のウェイブスペルからインスパイアを受けて、それぞれの13日サイクルに合わせたオリジナルデザインの天然石ブレスを <アカツキナギ・ブレス> の新シリーズとして創作しています。
 
イーク、【白い風】の13日間 のエネルギーをイメージして、象徴する天然石のブレス
 
💎アカツキナギの13マヤンブレス💎
 
は、5/31までに店頭にならぶ予定です。
 
マヤ暦の自分のウェイブスペルや太陽の紋章が、
イーク、【白い風】の方、また、2024年5月30日に誕生日を迎える方、自分のツォルキンバースデーが、
<Kin 222>
【白い風】×【白い風】 の方、特にオススメです✨
 
マヤ暦に、特別な興味関心・こだわりがなくても、今の自分が惹かれたのなら、ブレスを自分のものにするのはOKです😊
 
あとから起こるシンクロニシティによって、新たに生まれる興味関心、理解も大いに期待できます💖
 
素敵な経験と学びに満ちた、13日間になりますように。
 
 
Words by 赤月凪 亜優見