5月17日 ~ 5月29日 マヤ暦 【赤い月】の13日間 と5月23日射手座♐️満月。


5月17日 ~ 5月29日
 マヤ暦 【赤い月】の13日間 と5月23日射手座♐️満月。
 
 
いやしの森から、
こんにちは🏳️‍🌈
 
マヤ暦の13日サイクルのお話です。
 
💫5月17日 ~ 5月23日
ムールク、【赤い月】の13日間
 
という期間に当たります。
 
この期間、どんなことに意識をはたらかせると、マヤ暦のとらえている銀河エネルギーを知り、自分の変容、成長に役立たせることができるでしょうか?
 
…ということを探求・考察して、どなたにも自分や他の生命との暮らしの中での気づきやヒントを得ていただけるようなメッセージをお伝えできるよう試みています😌
 
ムールク、【赤い月】
のメッセージ。
 
💫新しい流れを自分の中に見い出だす、よびこむ。
 
💫心の芯の清まりによる生きる希望、人生の期待。
 
💫死に方とは、生き様の集大成と心得て、生き方に革命をおこす❗️
 
この13日間のなかに、
5月23日22時53分ごろ迎える 射手座♐️満月 の日があります。
 
🌝過去の理想を追及するか、理想を新たにアップデートするか、究極の選択や決断に関わる気づきを大切に✨
 
限られた生命、限られた人生の中で、「どう生きるか」、 「どう生きれば後悔なく、怖れなく死を迎えられるのか」 ということについて取り組むエネルギー、時空間、コミュニケーションを惜しまずに大切にしてください😌
 
自分の答え、想いの中に、自分だけでなく、他者もそうあれるよう関わる自分なりの生き方が必然的に内在されていきます。
 
もともと追い付けないルームランナーから降りることを自他に許さず、転ばないように必死になりながら、脇目もふらず走り続ける…
は、ずっと続けられるものではありません。
 
どうしてもそうあらねばならないときを避けることも困難ですので、そのときのためにも、そうしないことを選ぶという経験をあえていれていただくといいと思います。
 
また、
5月の満月は、シャカムニ・ブッダのお祝いの満月でもあります。
 
チベット仏教圏であるチベット、ブータン、モンゴルなどでは「サカダワ (お釈迦様の月) 」といって、この満月が満ちて欠けていくまでの期間に善いことをすると、ブッダが説いたカルマの法則でいう功徳(善行為の結果であるカルマ/功徳)が10万倍になるとして、積極的、かつ熱心に善行為に励むのだそうです。
 
もちろん、善行為の定義が明確でなければいけませんので、ざっくりと表現するなら、
 
【自他の生存を害さないことに寄与する行為】
 
と考えていただいて差し支えありません。
 
10万倍 はさておき、
 
✴️善い行為に善い結果
✴️悪い行為に悪い結果
 
という【因果法則】は、時空の制限を超えた、ブッダの発見した生命の普遍法則の根本です。
 
この日をきっかけに、自分の善い行為に関して振り返ったり、新たなチャレンジをされるのは、とても有益なことだと思います😌
 
もちろん、
ここでお話しているのは、一つのものの見方の提案に過ぎません。
 
どう捉え、どう扱うかは各自の方の完全な自由です😊
 
マヤ暦では、
Kin215、【メン/青い鷲】と【ムールク/赤い月】の日にあたります。
 
視野、視点を高く、広く客観的にしながら、自分自身の人生を尊重し、器を大きくしていくための新たなヒント、課題を見い出だすチャンスに恵まれる日
 
…と、とらえていただいてはいかがでしょうか?
 
2024年から、いやしの森 aminでは、マヤ暦の13日間のウェイブスペルからインスパイアを受けて、それぞれの13日サイクルに合わせたオリジナルデザインの天然石ブレスを <アカツキナギ・ブレス> の新シリーズとして創作しています。
 
ムールク、【赤い月】の13日間 のエネルギーをイメージして、象徴する天然石のブレス
 
💎アカツキナギの13マヤンブレス💎
 
は、5/17までに店頭にならぶ予定です。
 
マヤ暦の自分のウェイブスペルや太陽の紋章が、
ムールク、【赤い月】の方、また、2024年5月17日に誕生日を迎える方、自分のツォルキンバースデーが、
<Kin 209>
【赤い月】×【赤い月】 の方、特にオススメです✨
 
マヤ暦に、特別な興味関心・こだわりがなくても、今の自分が惹かれたのなら、ブレスを自分のものにするのはOKです😊
 
あとから起こるシンクロニシティによって、新たに生まれる興味関心、理解も大いに期待できます💖
 
素敵な経験と学びに満ちた、13日間になりますように。
 
 
Words by 赤月凪 亜優見