1月18日 上弦の月。



1月18日 上弦の月。
 
 
いやしの森から、
こんにちは🏳️‍🌈
 
1月18日12時53分ごろに上弦の月をむかえます。
 
牡羊座 → 牡牛座への移動の月まわりです。
 
ここで意識してみたいポイント、お伝えします😌
 
🌒去年の春頃のことを振り返ってみる。
 
🌒1/11の山羊座♑️新月 前後の決心・誓い・始動について、この後のプロセスに豊かさや満足感をどのように入れこめるか、検証してみる。
 
🌒やる と思っていたり、言っていることで、まだやっていないことがあるかチェックする。
 (やる・やらないのどちらがいいというジャッジではなく、チェックして事実に気づきをいれることを推奨しています)
 
年明けから、緊張感が続いています。
 
適度な緊張はよいのですが、ゆるみのない緊張の膠着や、ギリギリと緊張が募る状態は、結局のところ続かないので破綻します。
 
やりたいこと や できることにばかり目を向けているのと、
 
やりたくないこと や できないことにばかり目を向けているのは、
 
ほぼほぼ、おなじこと
 
といえます。
 
いつでも、
 
できること と できないこと
 
やりたいこと と やりたくないこと
 
の両方に触れながら、一日の暮らしが流れていく…
ということを忘れないように、落ち着いていられる術を磨いていけたらいいですね✨
 
最近、また「自粛」という言葉を聞く機会が増えたように感じています。
 
そこで、訴えていきたいのは、
 
「自粛よりも自省」
 
です。
 
他者の状況・経験と自分のそれとは、全く同じになることはありません。
 
他者の苦しみを知ったら、、その苦しみを軽減するための行為をすることの他に、自らを省みて自分の生き方を変えるための行為をするということも可能です。
 
どちらの行為も、
できるだけ、
 
自己尊重という足場にたち、
自他の喜びや満足の分かち合いが成り立っているところを見極めて、
 
💞お互い様💞
 
の相互扶助精神が流れている中で行われることを願います。
 
需要と供給のバランスが壊れると、
 
せっかくの思いや努力も分かち合うところに行き着けません。
 
完璧 は、どこにもありませんが、よりよい着地点は常に求めていけるものだと思います。
 
よい上弦の月夜をお過ごしいただく、ヒントになれば幸いです💓
 
Words by 赤月凪 亜優見