ちっちゃなチャリティーバザーのご案内です。

ちっちゃなチャリティーバザーのご案内です。
 
 
いやしの森から、
こんにちは🏳️‍🌈
 
12月9日 ~ 15日 の期間で、チャリティーバザー をします。
 
✨出品アイテム✨
 
・本(新・古品)
・オラクルカード
(新・古品)
・お香たて
・雑貨
 
を予定しています。
 
売上のうち、税金と諸経費を除いた全額をチャリティーに使用します。
 
チャリティー先は、
今回は、以下の3ヶ所です。
 
✨チャリティー先✨
 
NPO法人こども虐待防止対策支援協会あおいそら
<静岡県三島市>
 
静岡県立大学ボランティアセンター
✳️学生困窮緊急支援活動
 
✴️Twitter 
[@shizubora]:
✴️Instagram 
[@shizu_bora]:
 
グラウンドワーク三島 
– 特定非営利活動法人
✳️河川 等、環境への活動
 
買い物で支払ったお金が、どんな風に流れていくのか、普段は考える暇がなかったり、気にしないこともあります。
 
時々、あえてチャリティーをイベントとして開催するのは、いろんなお金の使い道、いかし方があるということを、現実的に知っていただく機会をシェアしたい…という考えからです。
 
生き物の数だけ、生きていくための様々な支えが毎日必要です。
 
・何でそこだけ?
・少しのお金では解決しない。
・きりがない。
・お金がちゃんと支援そのものに使われるの?
・支援機関がいろいろあって、どこがいいのか決められない。
 
…いろんなモヤモヤが想定できます。
 
でも、
お金って、1円も空から降ってこないんですよね。
 
すべての寄付先に寄付することはできませんが、
 
ほんの少しでも心が動いた時に、1円でもいいから
<誰かのために自分のお金を使う>という行動にうつすことをするのが、意味のないことだとは思えませんし、思いたくありません。
 
こちらのチャリティーでなくて他のチャリティー、寄付、クラウドファンディング等でもよいですし、
 
チャリティーに限らず、
 
ご自身が、他の命のために何かしたいと思った気持ちを、ためらったり、おさえたり、過小評価したりして
 
行動にうつさず、引っ込めてしまうことは、とっても勿体ないことだと思いますので、どうか勇気を出してその心を表現することを選んでみてくださいね☺️
 
お金や物や具体的な要求だけでなくて、
 
心配すること、
うまくいくことを願うこと、
応援すること、
認めること、
笑顔、
共感、
うなづき…
 
そんな心の表現も、力になって届いていきますよね。
 
良いこと・善いこと
の中に、なぜかトラブルや悩み苦しみがまぎれこむこともあります。
 
自分のできることと、
他者のできること、
 
自分のできないことと、
他者のできないこと
 
…比較して、害しあう必要はありません。
 
自分のためでもある、他者への協力という着地点をめざして、今・ここから できることを一つずつできたらいいな、と思っています。
 
チャリティーバザーは、 
 
いやしの森 amin の
✴️amin フェスタ (12/9)
 
✴️ウィンターセール
(12/9 ~ 15)
 
にあわせて開催します。
 
ぜひ、ご来店くださいね☺️
 
 
Words by 赤月凪 亜優見